GARDEN QUEST 〜ガーデンクエスト〜ガーデンデザイナーの愛と勇気の冒険の記録

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    Ex.142 スケルトンという考え方 & video6 00:03
    0


      今日はビデオ6 お庭のスタイルとスケルトンという考え方を配信します。

      オープン外構とクローズ外構。セミクローズスタイルもあります。
      どちらにするのか、これでお庭作りは大きく変わります。
      ベストなスタイルをご提案します。

      ビデオは6回目なので、そろそろ慣れてくるかと密かな期待もしていたのですが、そんなことはまーだ先のことになりそうです。

      ただ、分かりやすく、意味のある内容にすることだけを考えてこれからも配信していきます。

      さて、ビデオの最後でお話しした、「スケルトンという考え方」。

      人形町にオフィスを構える、この業界では超有名な方が提唱されているので、シェア―させていただきました。
      もちろん、先方様の了解済みですw

      ポリシーを持ち、お客様のご予算を考慮した、夢のあるお庭作り。

      プロはプロの仕事をしないとアカンですね。

      スケルトンの詳細はこちらからどうぞ!有限会社エクスプランニング
      ブログもやっていらっしゃいます。スケルトン関連はこちら

      私と違って毎日更新、お庭や自然との心地良い付き合い方や業界情報など、いつも気持ちよく読ませていただいてます。
      ブックマーク?どーぞどーぞ!!w

      私たちが声を上げないと、この辺のお庭事情は変えられないでしょう。
      同業の方々もぜひ提唱していただきたいです。

      次回のビデオはlaimonで使う資材について。この辺りから段々偏った内容になっていく恐れがありますので、どうぞお楽しみに。


      今日もアザした!!

      | スケルトン | comments(2) | trackbacks(0) | posted by suga -
      | 1/1 |