GARDEN QUEST 〜ガーデンクエスト〜ガーデンデザイナーの愛と勇気の冒険の記録

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    breathe a new life 00:46
    0
      良い素材は時が経っても色褪せない。
      アンティークなものにぴったりなコピーですが、タイルに対して同じ思いを抱きました。

      6年前に(なに!!)手に入れてから埃をかぶったままになっていたテラコッタタイルの出番がやってきました。
      埃を掃い水に浸し、色鮮やかに蘇ったタイルは分かってはいましたがあまりに美しく、思わず溜息が出ました。

      多孔質なため水の中でピチピチと小さな音を立てたタイルは引き上げると少し重くなります。ハンドメイド特有の柔らかな肌質を感じながらモルタルの上に据え、mm単位で高さや位置を合わせる。
      モルタルの粘質や水分とタイルの水分がお互いに引き合う感触がなんとも心地良い作業です。

      そうして貼られたタイルたちが少しずつ乾いていくさまはまるで新たな呼吸をスタートした生き物のようにも感じられます。

      「材料」に「使命」を与えると、命が宿る。
      そんなことを感じたある1日。




      ciao
      | I dreamed of Italy | comments(0) | trackbacks(0) | posted by suga -
      スポンサーサイト 00:46
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
        Comment








        Trackback
        この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
        << NEW | TOP | OLD>>