GARDEN QUEST 〜ガーデンクエスト〜ガーデンデザイナーの愛と勇気の冒険の記録

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    4 years passed 19:57
    0
      4年前にお引き渡しをしたお庭のメンテナンスへ行きました。
      4年も経つと下草は茂り、雰囲気は当時とは一変します。
      どんな感じになっているかとワクワクしながら向かいました。

      2009


      2013


      グランドカバーはポリゴナム(ヒメツルソバ)やリッピア(イワダレソウ)、ワイヤープランツが主導権を、石面にはヘンリーヅタ、ビンカ(ツルニチニチソウ)などが競うように茂り、ベースの石積みを美しく彩っていました。

      これくらいの石を使うと、嫌われることの多いドクダミでさえ見栄えします。素材は大事ですね。

      石の隙間からは蟻やカナヘビ、クモなどがひっきりなしに顔を出し、この小さな世界の中に多様な営みが行われていることが感じられました。

      石材を空積み風に積むと隙間が多くできるので、生き物が隠れる場所がたくさんできます。そのためいろいろな生物が棲みつくことになります。
      都心でも積極的に採用してもらいたいと思う仕上げ方です。

      施主様宅ではこの4年の間に2番目のお子様もお生まれになり、とても幸せな気分で作業ができました。
      数年後にはここで石の隙間から顔を出す生き物を追いかけたり、隙間に砂利を詰めたりと大いに遊んでくれることでしょう!

      K様、ありがとうございました。



      | GARDEN | comments(0) | trackbacks(0) | posted by suga -
      スポンサーサイト 19:57
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
        Comment








        Trackback
        この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
        << NEW | TOP | OLD>>